催眠療法カウンセリングサロン~ふわり~毒母デトックス-札幌

毒母・自分で決められない・恐怖症・人間不信・うつなど、対人関係や恋愛関係の悩みやトラブルのほとんどが母親との関係が原因になっていることを知っていますか?

地下鉄琴似駅5番出口から徒歩3分

TEL.090-6875-5281

喪失感って結構辛い

喪失感って結構辛い

龍安寺の蹲踞(つくばい)


サウンドヒーリング協会の研修に参加したとき

吾唯足知 われ-ただ-たるを-しる

と刻まれている京都・龍安寺にある ツクバイのことを教えてもらいました。

ツクバイって知っていますか?
茶室に入る前に手や口を清める水を 貯めておく石のことです。

吾唯足知の意味は、

現状はすでに満ち足りているんだよ、
欲張らないで今を大切にするだけで
心豊かな生活を送れるよ

ということ。

とはいっても、
今まであったものを失った時の 喪失感ってけっこう辛い・・・

身近な人・物ならなおさら(涙)

喪失感を埋めようと思っても、
心の中で「ない!」と決めつけてしまっていたり
現実的に「ない状態」を体感してしまうと
気持ちが落ち込んで、どうやっても
「ないまま」
になってしまいます。

「ないと困る」「ないと寂しい」

ないことに執着し続けている間は
「ない」
が継続します。

続くのは辛いよぉ。
気持ちが空っぽになっちゃう(涙)

なぜなら、毎日毎日心の中で「ない」と念じていると
「ない」という現実が大きく感じられて
代わりになる何かが現れたとしても
気が付かなくなってしまうから。

「恋は盲目」というけれど
「悲しさも盲目」なの。

代わりのものが出てきたとしても
足りない部分に目が行って比較してしまい
気が付かない、とかね。

私の話で恐縮ですが・・・

私は数年前、突然家も財産もゼロになってしまいました。
幸い仕事はあったのだけど、やる気もゼロになってしまいました。

何のために生きているのかわからなくなりました。
親にもずいぶん心配をかけました。

これまでは
辛いとき、悲しいときに
「ま・いっか」とあっけらかんと気分転換したり
自分ワークをして解消できましたが、
このときはたまに喪失感がよみがえってきて
闇に戻ったように感じていたのです。

サウンドヒーリングの研修を受けた時期は
まだ「何のために生きているのかわからない」
が継続している頃でした。

研修で東京にいる間にいろいろな出来事が重なり、
将来の光が見え始めたときに教えてもらったのが

吾唯足知 われ-ただ-たるを-しる

見え始めた光に照らされるように
身近にある大切な宝物が見えてきました。

今現在だけではなく、過去の出来事の中にも
たくさんの宝物がありました。

「知足(ちそく)」

ないものを埋めようとすると辛いけど、
最初からあったことの良さに気が付くと
すごく得したような気持ちになれる。
感謝の気持ちも出てくる。

世の中は、最初からうまくできて いるんだと思います。
この世は豊かでしかあり得ない。

ただし、気づこうと思わないと、
そこに気持ちを向けるまでは見えてこない。

幸せの青い鳥はそこにいる。

「吾唯足知(われただたるをしる)」

催眠療法カウンセリングサロン「ふわり」で
あなたの「知足」に気づいてみませんか(^^)

http://www.yururun.com

【関連リンク】
未来療法

本当にやりたいことに気づいた

【参考】
自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

« »