催眠療法カウンセリングサロン~ふわり~毒母デトックス-札幌

毒母・自分で決められない・恐怖症・人間不信・うつなど、対人関係や恋愛関係の悩みやトラブルのほとんどが母親との関係が原因になっていることを知っていますか?

地下鉄琴似駅5番出口から徒歩3分

TEL.090-6875-5281

母にも見せたい映画「かみさまとのやくそく」

母にも見せたい映画「かみさまとのやくそく」


こんにちは、催眠療法カウンセリングサロンの古賀です。

4月5日に「かみさまとのやくそく」札幌の自主上映をしました。

映画を観ていただいた方々が、ご自分のブログやフェイスブックで感想を書いてくれましたので紹介します。

▼全肯定心理カウンセラー 橘穂乃香さん
「かみさまからのおくりもの」
http://ameblo.jp/mywish-grant/entry-11814707406.html

「あるがまま」生きられるようにまずはなってほしいと願って・・・ 
http://ameblo.jp/mywish-grant/entry-11815478860.html


▼ヒーリング・カウンセラー あき さん
「母にも見せたい」
http://ameblo.jp/azur-aki/entry-11812142606.html


▼ようこさん
「スピリチュアルに興味がない人にも勧めたい」

今日、「かみさまとのやくそく」という映画の札幌での先行上映会に行ってきました。
胎内記憶を持つ子どものインタビューなどで構成されたドキュメンタリーです。

内容は胎内記憶の話だけにとどまらず、たとえば赤ちゃんが泣いたときにすぐに「それぐらい大丈夫、痛くないよ」と言うのではなく、まずは「痛かったね」と赤ちゃんの気持ちを受け止めてあげるといいとか、

子どものために「こうしてあげよう」と必死になって深刻な顔をしているお母さんよりは、何もしなくてもいいからニコニコ笑っているお母さんの方が子供も嬉しい、

といった話など子育てのヒントになりそうな話がいっぱいありました。

スピリチュアルに興味のある人にもない人にもオススメの映画です。
▼みさこさん
「映画を観た2時間後に号泣しました」

現代の医学・科学ではありえないといわれるであろう胎内記憶や前世記憶、中間生記憶を語るこどもたち

たいわ士の南山みどりさんの光透波と笑顔と温かさに包まれて、子育ての不安が解消して笑顔を取り戻すおかあさん

「おかあさんを選んで生まれてきた?
だったら親から虐待を受けたり、施設に入るこどもたちもそうだと?」

綺麗事だけじゃないそんな疑問にもサラッと答える池川明医師

 

この映画を観終えたあと、

2つのグループに分かれてそれぞれの感想をシェアしました。

ひとりひとりが映画の中で心に響いた部分と自分を重ねて、それぞれの想いを伝えあう。

同じ映画を観てるのに、生まれ育ってきた環境や現在の状況の違いで、フォーカスしてる部分がみんなそれぞれ違ってて・・・。

それは当たり前のことなんだけど、改めて他の人が感じたことを聴いてるだけで、自分の視点からでは全然気が付かなかったことが浮き彫りになって。

きっとそれは、『目を背けていたかったこと』だからこそ、映画を観ただけではスルーしかけちゃってたんでしょうね。

目の前の誰かが、それを心からの光透波として語ってくれたからこそ、『思い出さないように心の片隅に追いやってたモノ』がひょっこり顔を出してきた。

でもね 泣けなかったんです。
その時は。

泣きながら自分の思いをシェアしてくれてる女性が目の前にいるのに、じわぁ~と涙が浮かんだけどスゥーっと涙がひいちゃう感じで。

なので、素直に思ったままに、「今そうして泣けてるのが羨ましい」と。

で、冗談半分で言ってたんです。
「帰りのJRの中で号泣しちゃったりしてぇ~(≧∇≦)」って。

その2時間半後にホントにそうなるとは知らずに…ね(-∀-;)

<感想はここまで>
次回の札幌上映は6月26日(木)です。
1日2回の上映です。

子育て中の方が気兼ねなく映画を観ていただけるように、お子さんが学校から帰ってくるまでの間に1回目の上映を行います。

託児も用意します。

2回目はお仕事帰りの方向けに夜の上映です。

午前10時30分スタート/夜18時30分スタート

◆◆◆「かみさまとのやくそく」ネット申込み◆◆◆はこちらからどうぞ!



ブログランキングに参加しています。
クリックありがとうございます!
ブログを書く励みになるので、バナーをぽちっと1回クリックお願いします。

カウンセリング ブログランキングへ
にほんブログ村

« »