催眠療法カウンセリングサロン~ふわり~毒母デトックス-札幌

毒母・自分で決められない・恐怖症・人間不信・うつなど、対人関係や恋愛関係の悩みやトラブルのほとんどが母親との関係が原因になっていることを知っていますか?

地下鉄琴似駅5番出口から徒歩3分

TEL.090-6875-5281

五十肩とマインドブロックバスター

五十肩とマインドブロックバスター


image

五十肩とマインドブロックバスター

習っちゃあいたのよ。
体とコミュニケーションする方法。
でも、どこかでこの傷みが消えるわけないと思ってたようで使っていませんでした。


昨日、マインドブロックバスターインストラクター養成講座で、指導の勉強をするとき、臓器とのコミュニケーションのセクションを私が前に立って説明しました。

説明後、ひろみ先生やみなさんから教え方のフィードバックを受けながら、何気に「実は50肩で肩が痛くて」と話した私。

50肩は、カルシウムの塊や乳酸が痛みの原因だから、カルシウムや乳酸と話をすればいいとアドバイスをもらいました。

ひろみ先生はボディ系のセラピスト出身だから、体のことに詳しいの。


でね、今朝。

肩が上がるようになったの‼️

ここ1ヶ月位、違和感があったり、痛かったり、痺れたりしてた肩がなんともなくて。

あれ?あれ?あれ?



特に肩と会話をしなかったから、今朝改めてなぜ痛みが取れたのか聞いてみました。

すると、私、右肩の上に責任感を背負ってたみたいなのね。
その重みが負担になってたみたい。



昨日のインストラクター講座と夜の日本酒の時にいろいろ話をして、その重りを肩から外したから、もう重くないんだ、って肩が話してくれました。

右側って、男性エネルギーが働く側で、頑張ったり、前へ出ようとしてる時に何らかのメッセージが出やすい部位。

8月から急に仕事が増えたこともあって、この流れを継続させ収入を安定させようと頑張っていたのは確か。

頑張ってる分、仕事量も増えて睡眠時間が減り、食事が簡素になってた。

昨日は、原稿を書くのも、お金の節約をするのも、時間に追われるのも、自分を否定するのも、人にどう思われるのか不安に思うのも、強がりも全部外して、美味しいものを食べて、楽しい時間を過ごしていました。

今日は、インストラクター講座の時間に集中するのだと決めていました。

大好きなクリスタルの話もいっぱいできたし(^^)、それが良かったみたい。


あの痛みが取れるわけないと思ってた私の思い込みが、肩と対話をしていなかった理由です。

インストラクターになるのにね。苦笑。


はい、有効に働くことを自分の体で確認しました。
ちゃんと自分の事例を話せます。笑

« »