母娘問題解消カウンセリング ふわり 札幌

毒親に苦しむアダルトチルドレン、インナーチャイルドを癒して生きやすくする札幌のカウンセリングサロン

地下鉄琴似駅5番出口から徒歩3分

TEL.090-6875-5281

カウンセリングは病院ではありません

カウンセリングは病院ではありません


こんにちは、ふわりのリリです。

1回のカウンセリングで改善が見られる方には
必ず共通点があります。

カウンセリングの後に必ず私からお願いをしているのですが、
それをやっている方は、何らかの変化を実感していることが
多いようです。

そのお願いとは、お客様によって変わります。

ヒプノセラピーのお客様には、
セラピー中に感じたことを帰宅後に最低1回は思い出してください
とお願いしています。

カウンセリングのお客様には、
相談内容に合わせて、毎回、家でやってほしい
簡単なことをお願いしています。

実行された方にはカウンセリングおよびセラピー後に
大きな変化や気づきが訪れています。

病院でもそうですよね。
家に帰ってから薬を飲めば変化があります。。。

でも、飲まない方は
自然治癒力に任せるか、症状が進むか。。。

私が口頭でお願いしていることは、
効果が見られる方法です。
それをしていないと変化があまりないのは
当たり前といえば当たり前。

お願いしていることをしていない方の
共通点もあります。

それは
「治してもらおうという気持ち」

心の傷に関係することは、外科的な治療のように
傷を縫い合わせることは残念ながらできません。

数時間のカウンセリングやセラピーは
どちらかというと、
クライアントさんと私の共同作業の時間。

共同作業の後に一人で
試してもらえると、改善への道がひろがりやすくなります。

そうするとね、
自分で自分の傷が癒やせるようになってくるんです。
完璧ではなくても、自分で予防できるといいですよね。

病気でもそうじゃないですか。
胃を悪くしていれば、この食べ物は食べちゃダメですよ。
この運動は避けてくださいね。
注射の後はお風呂は避けて、とか。

守れば避けられるし、
守らなければ、それなりに。

心の状態も同じです。

有効に活用してほしい。
そう思うのです。

心のトラブルは、あなた自身のサポートも必要なんです。

« »