母娘問題解消カウンセリング ふわり 札幌~毒親の悩み解消~

毒親に苦しむアダルトチルドレン、インナーチャイルドを癒して生きやすくする札幌のカウンセリングサロン

地下鉄琴似駅2番出口から徒歩5分

TEL.090-6875-5281

母と娘のイザコザは年齢に関係ない

母と娘のイザコザは年齢に関係ない


ここ数年前から、毒親とか毒母というキーワードの雑誌やメディアの特集や、本を見かけるようになりました。



カウンセリングサロンふわりへのご相談も増えています。

 

ご相談にいらっしゃる方の年代は、20代〜50代まで幅広いですね。

 

20代の方であれば、
・家から自立したいのに出来ない
・母の干渉が辛い

30代であれば
・我が子の子育てに母が口出しする
・子育てや家庭のことを否定される

40代であれば
・親がわがままで困る
・親が金銭を要求する

50代であれば
・介護問題
・自分らしい人生を送りたいのに母に邪魔される

など。

 

ここにあげたのは、ほんの一例です。

ご相談者は、困った行いをする母親から受けている被害状況を詳しく、お話ししてくださいます。

 

さて、ここで質問です。
目の前の人は、自分の鏡という言葉をご存知でしょうか?

そうすると、その母の行いは誰の鏡ですか?

 

「えっ!私がそんな酷いことするわけないじゃないですか!」

 

そうですよね。
たぶん今のあなたは、そういったことをしていることはないと思います。

 

ただ、今、あなたが被害を受けていると感じるのなら、遠い遠いむかし、子どもの頃に、逆の立場でやっていたことが、時間差で見せられるといったことが、起きています。

 

子どもの頃にしたことですから、今の母親の行いのように、大きなことではないでしょう。

 

たとえば、
今現在、母親があなたのことを否定しているとしたら、

あなたが、子どもの頃に母親の存在について、否定していたという小さな出来事がありそうです。
もしくは、バカにしていたとか。

 

その気持ちが、あなたの心の中で蓄積すればするほど、目の前の母親のあり方が、あなたの思うように「尊敬できない母親」として大きくなっていきます。

 

実はその種は、自分の心の中にあるんです。
認めたくないかもしれませんが、もしその種が、自分の心の中にあるとしたら?と思って、探してみませんか?

まずは探すことで、心の平穏のキッカケになりますよ。

母娘の問題解消カウンセリング ふわりで、お手伝いさせていただきます(^^)

トップページ

« »