母娘問題解消カウンセリング ふわり 札幌~毒親の悩み解消~

毒親に苦しむアダルトチルドレン、インナーチャイルドを癒して生きやすくする札幌のカウンセリングサロン

地下鉄琴似駅2番出口から徒歩5分

TEL.090-6875-5281

トラブルメーカーの父を変えるには?

トラブルメーカーの父を変えるには?


私の父はトラブルメーカーでした。

これまで、父の数々のトラブルに
私たち家族は振り回されてきたと感じていました。
でも、その父、今ではすっかり変わりました。



その父のトラブルメーカーぶりを、
心理学講座の先生に、私が切々と伝えているときでした。

 

「子どもの頃、古賀さんご自身がボヤ騒ぎを
起こしませんでしたか?」

 

私が話していたのは、父が家のそばの雑草を
燃やして肥料にしようと、
刈り取った草をトタン板の上で2日ぐらいかけて
燃やして灰になった山があったのですが、

その日の夜、風がとても強くて、
灰の山の中の草の燃えかすが線香みたいに赤くなり、
小さな炎が上がっていました。

居間にいた母と私は、
「なんか焦げ臭いね」
「近所で火事?」

と、家の外に出て見回ってみたら、
草むらの横に、小さな火を発見。

 

灰の小山の周りは、山ですので、燃え広がったら大変です。

慌てて、母と一緒にバケツリレーして消したのでした。

 

時間は夜中の12時近く。

 

騒ぎに目を覚ました父は、大激怒しました。

 

「せっかく畑の肥料を作っていたのに、何をする!」

 

という、昔話を先生にしていたのでした。

 

 

「子どもの頃、古賀さんご自身が
ボヤ騒ぎを起こしませんでしたか?」

 

 

実は、あるんです。

 

 

子どもの頃、マッチで火をつけるのが面白くて、
弟と2人で、押入れにこもって、
マッチに火をつけて遊んでいたことがありました。

火は消したはずですが、
マッチの芯に火が残っていたのでしょうね。

 

押入れの中の布団の綿が、
少しずつ焦げていったようです。

押入れの中の布団が丸く焦げていました。
焦げている匂いに気がついた母が、
消しましたが。

 

先生に言われて、思い出したのですが、
父が燃やしていた灰の山の線香のような燃え方が
マッチの燃えかすが広がる様子と似ています。

 

ゲッ。。。
父は私だったのか。。。

 

私は父のことを話しているようで、
自分の子どもの時と同じようなパターンを話していたのでした。

 

このような感じで、現在起こっている物事は、
自分が過去にやったことがある物事と
似たようなパターンであることが多いのです。

 

ここポイント!
全く同じ出来事ではなく、似たようなパターンや、
逆の立場のパターンを探すのです。

えーっ、そんなことがあるの?
と思われるかもしれませんが、本当にあるんです。

 

似たようなところが自分にあることを発見したら、
あとは、自分の父親に似ている心の中のパターンを
変える言葉かけを、繰り返していきます。

 

すると、父親が変わりました。

 

先日、母へ電話で様子を聞いたら、
「最近、ずいぶん落ち着いてきた」と
話してくれました。

 

距離は全く関係ないんですね。
ちなみに私が住んでいるのは北海道で、
父が住んでいるのは九州です。

 

自分の心を変えることで、周りが変わっていきます。

 

今日の例では、父の話をしましたが、

あなたが『毒母』と思っているときも同じです。
自分の中の毒母を探してみましょう

 

そこから、自分の癒しと改善をしていくことで、
関係性が改善していきます。

自分の中の毒、、

どんな毒があるのでしょうか?

ワクワクする?かな?

« »