母娘問題解消カウンセリング ふわり 札幌~毒親の悩み解消~

毒親に苦しむアダルトチルドレン、インナーチャイルドを癒して生きやすくする札幌のカウンセリングサロン

地下鉄琴似駅2番出口から徒歩5分

TEL.090-6875-5281

離婚

花を生けると自分が見える

私のセラピスト仲間の大阪のみっちゃんが札幌にやってきます。

何で来るかというと、北海道でワークショップをするためです。
札幌と旭川でお花のワークショップをやるんです。

▼コレ▼
http://www.yururun.com/news/flower/

彼女のワークショップは、とっても楽しくて、会場に用意されたお花の中から
自分の感覚で自分が好きなものを選んで、自由に生けるだけ。

そこにはルールもデザインの知識も何にもいりません。

ただ自由に生けえればいいんです。

そうすると、あら不思議。

自分の生き方や性格や、長所短所が浮き彫りになっちゃうのよね。

そして、それをみっちゃんが、ちょちょいとアドバイスすると
あら不思議。

なんだか気持ちが楽になってくる。

参加した人のその変化を間近でみることも大きな刺激になってくるの。

その自分を表したお花は、そのまま花器ごと持って帰ることができます。

お花がある生活っていいですよ。
自分の分身のようなお花だからなおさら。

興味があったら、参加してみてね。

詳しくはこちらをどうぞ~
http://www.yururun.com/news/flower/

 

すぐに治りたい!すぐに変われますか?

カウンセリングをしていて
事前問い合わせで、よく聞かれる言葉。

「ずっと悩んできました。

 ずっと困ってきました。

 すぐに治りますか?

 すぐにできるようになりますか?

 すぐに変わりますか」

 

お悩みの内容わかります。

お困りの状況もわかります。

その状況、私も経験したきたことがあります。

辛かったでしょう。

大変だったでしょう。

 

でも、ごめんなさいね。

私のセッションを受けたら、すぐに変わります!

とは言えません。

 

いろいろなセッション手法があります。

まったく自分で努力することなく すぐに変わります!
というサービスをされている方もいます。

 

でも、私はそうはしたくないの。

 

なぜかというと、
いわゆる「依存関係のはじまり」になるから。

 

たとえは極端ですが

<冬に薄着でいて風邪ひいても大丈夫、病院に行けばいいから>

<暴飲暴食して太っても大丈夫、脂肪吸引すればいいから>

<自分の生活は変えなくても大丈夫、専門家がどうにかしてくれる>

 

ここで信じられているのは

<今の状況は自分では変えられない>

ということです。

私は、お客様との間に依存関係を築くことより

お客様が自信を付けて
自分の人生を自分でコントロールできるように
サポートしたいと思っています。

 

どんな状況も、コツコツと取り組むことで

自分で変えることができるし

あなたにはその力がある

と信じているからです。

 

私もこれまで
そういう人生を歩いてきました。

離婚しても

転職して環境が変わっても

北海道から九州に引っ越して
大きく環境が変わっても

やったことがない仕事を突然振られても

1つ1つクリアしてきました。

 

仕事でもそうですよね。

ベテランと呼ばれる先輩やエキスパートも

新入社員のときは何もできなかった。

1つ1つ取り組んで
乗り越えて 学んできたんです。

そして、乗り越えるまでの間に
本人がそう思っていなくても
必ず周りのサポートをもらっているはずです。

どんな人でも、一人じゃない!

 

何をきれいごとを!

と言う方もいらっしゃるかもしれません。

けれど、他人任せにされる方は

また元の状態に戻ってしまったときに
どうしていいかわからなくなって
また誰かのお世話になることが多いのですよ。

前のカウンセラー・セラピストは
役に立たなかったから
別のカウンセラーに頼もう、とか。

それはそれで構いません。

でも、他人任せにしていない方は
また元の状態に戻ってしまったように感じても

実はステップアップしていて
以前の状態よりもずっと成長しています。

カウンセラーはそこに着目して
あなたにそれを気づいていただくことで
次の段階へと導いていきます。

そこをしっかりとできる状態で
再度 カウンセリングやセラピーのサポートを
させていただくと、

前回よりもさらにさらに
変化されるスピードが早くなっているんです。

そうやって成長されていく
お客様をたくさん見てきました。

どんなときでもあなたの人生の主役は

あなた!

なんです。

今、あなたが嫌に感じている
今、あなたが変えたいと思っている
今、あなたが治したいと思っている

ことに真摯に寄り添う覚悟で
私は今の仕事をしています。

お客様の人生をコントロールしようとは思わないし
そもそもコントロールなんてできません。

すぐに変わるお手伝いより

いつでも変わることができる あなたへ
成長するお手伝いをさせてください。

カウンセリングサロン「ふわり」は
そういう場所です。




【関連リンク】
風邪で変態
初めての催眠療法
自分が望む未来へ歩き出しています

 

【参考】 2ヶ月間 うつ病改善プログラム(サポート無)

母親との関係を改善したい

「母親を認められない」
「母親をどうしても責めてしまう」
「声を聴くのも嫌だ」

という悩みでカウンセリングサロンにいらっしゃる方、
わりといらっしゃいます。

それが原因で日常生活に支障をきたしていたり
母を嫌いな自分が許せなくて罪悪感を抱いていたり
パートナーシップに問題が出ていることも多いんですよ。 (さらに…)

普通という幻想

心理カウンセリングを学ぶ前まで私が、
深く考えることもなく使っていた言葉に
「普通」という言葉があります。

「あの人は普通じゃない」
「普通はそんなこと考えない」
「普通になりたい」

その人もしくは大多数の人にとって 常識外の言動をする人に対して
「普通ではない」という表現を とってしまいがちです。

自分だけの普通
夫婦間の普通
家族にとっての普通
親戚にとっての普通

学校の普通
友達間の普通
関係者間の普通
世代間の普通

住んでいる町内・市内・県内・国内の普通
職場の普通
業界の普通

テレビを見ている人たちの間の普通
ネット利用する人たちの間の普通

時代に流れる普通

姿・形としての普通
形がないものの普通

他にもたくさん「普通」があって、
いろんな「普通」が入り組んで
それぞれ違う「普通」が我が物顔で威張っています。

「普通」であることに安心し
「普通」でないことに恐怖・コンプレックスを感じ
「普通」でないことを攻撃する

人に対しても、自分に対しても・・・

私が苦しめられたのは 結婚したら子どもができるという普通。
今でもたまに苦しむことがあります。
もう子どもを産める体ではないのにね。

人それぞれ「普通」に苦しんだことが あるんじゃないかな。

でも、大丈夫(^^) 人の数だけ「普通」がある。
正々堂々と胸を張っていいんだよ。

胸を張れないときに強がる必要もない。
堂々と弱みを見せればいい。
泣いてもいいんだよ。

そして、 カウンセラーに胸の内を出してほしい。
カウンセラーじゃなくてもいいんです。
弱みを見せてもいい相手が周囲にいなかったら頼ってね。

誰かに話すことで気持ちがすごく楽になるから。
遠慮することはないのだから。

「普通」につぶされる前に・・・
話に来てくださいませ。

カウンセリングサロン「ふわり」も 門を開けておきますから。

 

喪失感って結構辛い

龍安寺の蹲踞(つくばい)

サウンドヒーリング協会の研修に参加したとき

吾唯足知 われ-ただ-たるを-しる

と刻まれている京都・龍安寺にある ツクバイのことを教えてもらいました。

ツクバイって知っていますか?
茶室に入る前に手や口を清める水を 貯めておく石のことです。

吾唯足知の意味は、 (さらに…)

引っ越し、離婚、転職の人生が愛おしい

幼稚園から高校生まで九州・長崎で育ち、高校卒業とともに就職で東京へ行き、その4年後に結婚して北海道・札幌に住みました。

私の若いころの記憶は、すべて札幌の記憶です。22歳から40歳まで札幌にいたんですよね、、、。
その間に2回の離婚を経験し、引っ越しも6回しました。白石区→厚別区→白石区→厚別区→清田区→西区と移り住み、仕事先も、厚別→西28丁目→札幌駅北口→桑園(ときどき東京)と移ったっけ。 (さらに…)